【ダンス】×【歴史】のアッと驚く組み合わせ!エクスプロージョンから学べるヒットの法則

(出典:エクスプロージョンチャンネル

エクスプロージョンって知っている方いますか?「知っているに決まっているじゃん!」と思った人ごめんなさい。僕はTVを全く観ないので、最近YouTubeで知りました。

本能寺の変のネタを見て、かなり衝撃を受けました。なぜなら、この人達がやってることって録音した音楽に合わせて踊っているだけだからです。

そして、たまたま僕がよく聞いてるラジオで「ヒットはアッと驚く組み合わせでしか生まれない」という話を聞いていたので、エクスプロージョンを見た瞬間に「あ!これがアッと驚く組み合わせだ!」と思い感動しました。

今回はエクスプロージョンから学んだヒットの法則を書いていきます。

1.エクスプロージョンって誰?

全然知らない人もいると思うので、念のためにエクスプロージョンの紹介をしておきます。

まずはこれを見て下さい。

見ました?ちなみにこの動画、めちゃくちゃビビるんですけど、

48,492,184回再生されています。(2016/6/27時点での数字)

約4800万再生回数です!!

僕の家にはTVが無いのでよくわかりませんが、TVでも引っ張りだこみたいです。

この踊る授業シリーズ以外にも、

ラッスンゴレライとタッグを組んだり、企業タイアップ動画にもかなり力を入れているみたいです。

TVではこんなのもやってたみたいですね。中居バージョン。

それでは本題に入りたいと思います。

どうかYouTubeから戻ってきて、本題を読んでくれることを願います。

2.何かを流行らせるにはアッと驚く組み合わせしかない!?

何かヒットさせたかったらエクスプロージョンのようなアッと驚く組み合わせしかありません。冒頭にも書きましたが、この【ヒットさせるアッと驚く組み合わせ】は僕がよく聞いているラジオで知ったことです。

そのラジオでは、アッと驚く組み合わせの例として、BABYMETALを紹介していました。【アイドル】×【デスメタル】という「こんな組み合わせあり?」を体現しています。

こんなこと言ったら失礼ですけど、エクスプロージョンは【ダンス】が日本一でも【歴史】が日本一でもありませんよね?

それでもアッと驚く組み合わせをすることによって、多くの人にダンスを見てもらえたり、歴史を楽しく学んでもらったりしています。

何よりもTVに引っ張りだこです。

3.凡人こそ考えるべきことはアッと驚く組み合わせ

僕はエクスプロージョンから1つの分野だけでは戦えない人ほど、アッと驚く組み合わせを意識しなければならないと学びました。

ちなみにエクスプロージョンが凡人と言っている訳ではありません。

エクスプロージョンだって僕みたいな素人から見たら本当にかっこいいダンスを踊っていますけど、きっとダンスで戦うことは難しかったのではないかと思います。(ただの憶測です。)

たった一つの分野で成果をあげようと思ったら、激しい競争にさらされますが、アッと驚く組み合わせであれば、比べられることはありません。

もちろんのことですが、別にダンスだけで食べていく必要もなければ、世界的なダンサーになるのだけが正解ではありません。

だから何もかも中途半端な凡人こそ今までやってきた事でもいいから、アッと驚く組み合わせを模索するべきなのかなと思いました。

まとめ

アッと驚く組み合わせがヒットの法則ということはご理解いただけたでしょうか?

1つの事を長くやってきて、いまいち結果が出しきれないのであれば、何かを組み合わせることを考えたらいいのではないかと提案したいです。

何かを流行らせなきゃいけない人は、ぜひアッと驚く組み合わせを考えてみて下さい。

終わり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です